WORK-BANK WORK-BANK運営事務局  検証レビュー

2020/11/16
 
WORK-BANK
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!未完です。

今回は“WORK-BANK”について

検証レビューしていきたいと思います。

販売名 WORK-BANK

販売事業者 WORK-BANK運営事務局

連絡先 info☆second-penguin.jp※お問い合わせはEメールより

URL http://second-penguin.jp/line/wb_lp01/index.html

 

①LINE@で友達追加をする
②WORK BANKに登録する
③スマホ仕事で3万円以上ゲット

上記のように簡単3ステップだそうです。たしかに、登録をして操作を少しするだけで1日3万円を稼げるようになるのであればそれだけで生活をしていくことも可能になるということでしょう。

https://kaz-investearn.com/kensyo/work-bank.html

スマホ仕事の内容は不明ですが、

本商材に登録することで高収入の仕事を紹介してくれるようです。

 

こちらの商材は簡単にすごい稼げますよ的な文言ばかり目立ちます。
しかしいったい何をどうやって稼ぐのか、全くの不明ですね。
バンクと書いてあるので、投資系か何かでしょうか?

https://zaitaku-fukugyou-work.com/work-bank/

やはりビジネスモデルは不明で、詳細は登録後に分かるのでしょうか。

また”バンク”という表記があるので投資系の商材の可能性があるようです。

 

“稼げる〇〇プレゼント”

“稼ぎたい!を応援する”

と言う言葉から『WORK BANK(ワークバンク)』がオプトイン目的のオファーである

可能性が非常に高いと言えますね。

〇〇とは恐らく稼げる情報とかの事で

つまり他人のオファーです。

あなたが登録すれば運営に報酬が入るので最初からそれが狙いのオファーと言う事がわかりました。

https://o-design626.com/review-workbank-hishikawaairi/

オプトインアフィリエイトの可能性が高そうですね…。

オファー主が推奨している信用度の低いオファーに登録するのは、

個人情報の流出のリスクがあるのでスルーが無難ですね。

 

総括

スマホで簡単、高収入系のオファーは最近増えていますが、

そのほとんどが高額バックエンドの勧誘かオプトインです。

本商材のようなオファー主は登録さえしてもらえれば収益が出るので、

案件が優良で再現性があるのか等は一切気にしていないです。
LINE@で紹介される案件をこなしたところで、

セールスで謳われているような額には到底たどり着きません。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報商材 report blog , 2019 All Rights Reserved.