いーぺい輸出 小倉ともゆき 検証レビュー

2020/10/25
 
いーぺい輸出
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!未完です。
今回はせどり系商材の“いーぺい輸出”について

検証レビューしていきたいと思います。

 

いーぺい輸出

 

販売名 いーぺい輸出

販売業者 株式会社Truth 小倉ともゆき
所在地 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷3丁目59−4
連絡先 03-4218-764

URL https://obay-ex.com/letter/20a/1osu/

 

e-bayという海外の通販サイトと、決済アプリpaypayを使用して

利益を生み出していく副業案件ですね。さらに、このセミナーに参加すると、

豪華10大特典まで貰えてしまう、と言う一見するとお得に見える案件になっています。

https://bad-sidejob.net/sidejob/e-pay-export-seminar/

AmazonのようなグローバルEC通販サイトであるe-bayは

日本ではあまり認知度は高くないですが、アメリカではポピュラーなサイトで、

このプラットフォームを利用して無在庫転売をするようです。

 

仕入れをペイペイで行うようなのでヤフオクやヤフーショップで仕入れ
るというものになっているようです。さいきん、ペイペイでヤフーショップ
で支払うと、還元率が大きかったり、ポイントが大きくされたりできるようになっています。

なので、それで仕入れをすることで仕入れが安くなるというものなのかもしれません。

https://ketchup-toma.com/ipei/

仕入れは全てペイペイで支払うようです。

還元分の差額で仕入れ値を抑え、少し高値で販売して利益を出すといった感じでしょうか…。

 

LPに実績らしきものがありましたが、
ちょっと現実離れした数字が乱立しています。
このような大げさに掲載されているもので、
本当に稼げるといったオファーに出会ったことがありません。
そのほかに口コミや実際に稼げたレビューなどもなく、
LPの内容もあまり信憑性はないと思います。

https://www.sidejob-infinity.com/paypay-ebay/

扱っている商品についても1件で10万オーバーと紹介されていましたが、

ほんの一例に過ぎないでしょう。

 

総括

キャッシュレス決済の利用で安価に仕入れて輸出転売をするというビジネスモデルでした。

流行りのキャッシュレス決済と日本で認知度の低いECサイトを掛け合わせたビジネスは新鮮且つ、

作業内容も明確で良い印象を受けますが、一旦冷静に考えたほうが良いです。

本商材はペイペイで還元された差額で賢く仕入れようというコンセプトかと思いますが、

e-bayを利用する上で様々な手数料が発生します。

出品手数料、販売手数料、支払を受け取る時にPayPalでかかる決済手数料
ストア有料アカウントの費用など当然こういった経費も考慮しなければいけません。

が、このあたりについてはセールスで触れられていないのです。少し不親切ですね…。

また、無在庫販売なので在庫リスクは無いというのは理解できますが、

1件の利益数万円の商品を仕入れるためには、それ相応の資金は必要です。

売れた瞬間に即金で自身の口座に振り込みがされるわけではないので、

売れても仕入れ資金が一時的に無くなり買い付けができないという可能性は十分あり得ますしね…。

セールス内で紹介されているような仕入れは再現性が低いと感じました。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報商材 report blog , 2020 All Rights Reserved.