アフィリエイトペラサイトの作り方講座 梅林 昭郷 検証レビュー

2020/03/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!未完です。

アフィリエイトペラサイトの作り方講座は、その名の通りペラサイトの作り方の情報商材です。

ペラサイトを毎日量産することで、月収が40~60万円となるそうです。

ペラサイトで稼ぐ方法のポイントは、いかに新しい商品や誰も狙っていないキーワードを狙うかにあります。

しかし、今でもペラサイトで稼ぐことができるのかどうか、不安になる人も多いのではないでしょうか。

アフィリエイトペラサイトという、アフィリエイトの商材につてレビューしていきたいと思います。

商材名:アフィリエイトペラサイトの作り方講座
販売者名:梅林昭郷
住所:東京都文京区 千駄木5-41-7K&W千駄木203号室
電話番号:08020934847
商材セールスページURL:https://nihongo1000.fun/

 

まずペラサイト量産型アフィリエイトが稼げない理由は、コンテンツの少ないサイトはGoogleを始めとした検索エンジンの検索結果には表示されないというものです。
何故ならコンテンツの少ないサイトはほぼ100%インデックスされず、コンテンツが「0」と判断され、Google等からは「存在すら認識されていない」傾向にあるからです。

https://jill.fun/2019/05/25/%E6%A2%85%E6%9E%97%E6%98%AD%E9%83%B7-%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9A%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AE%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9%E8%AC%9B%E5%BA%A7/

 

→ペラサイトの教材で検索上位に上がったという意見もありますが、それはたまたま当たりのキーワードを発見し、上位表示できただけの話です。
ペラサイトを数十個作っていけば、確かに1つくらいは当たりが出ても不思議じゃありません。
ですが、残念ながらグーグル検索エンジンの検索結果には、薄っぺらいサイトの上位表示されにくい傾向にあります。

 


薄っぺらい内容ではなかったとしても、情報量が少ない場合は検索結果に表示されにくい場合のほうが多いのです。
アフィリエイトを初めてする人も同じように、ペラサイトを作成して検索結果に表示されるかと言えばそうではないでしょう。

→ペラサイトの教材で検索上位に上がったという意見もありますが、それはたまたま当たりのキーワードを発見し、上位表示できただけの話です。
ペラサイトを数十個作っていけば、確かに1つくらいは当たりが出ても不思議じゃありません。
ですが、残念ながらグーグル検索エンジンの検索結果には、薄っぺらいサイトの上位表示されにくい傾向にあります。
薄っぺらい内容ではなかったとしても、情報量が少ない場合は検索結果に表示されにくい場合のほうが多いのです。
アフィリエイトを初めてする人も同じように、ペラサイトを作成して検索結果に表示されるかと言えばそうではないでしょう。

 

成果の出る新着案件には、いずれライバルが参入し混戦の度を増します。ペラサイトでは上位にとどまることはできません。あっという間に報酬はゼロになるでしょう。

https://affiliate-review-blog.com/archives/9578

→新着案件でペラサイトを量産し続けても、結果を出したペラサイトはすぐに成果が亡くなっていきます。
理由は、情報的なサイトがライバルになり、質の低いサイトが徐々に順位を落としていくからです。
場合によっては検索結果1位から、圏外に飛ばされることもあるでしょう。
そうなると、稼げていたサイトでも次の日から、報酬がゼロになってしまします。
ペラサイトを量産するという意味は、ペラサイトを作成している段階で依然稼げていたサイトが稼げなくなっていきます。つまり、片足が沈む前に次の足を上げて水の上を沈まないように走るみたいな、そういう感じの作業を続けないといけないのです。

 

ブログを作り続けないといけないから
「ブログが育ってくれない」ってところ。
常にドメインパワーがゼロから始めないと
いけないわけで、稼ぎ続けるためには
量産を前提としたビジネスモデルになってしまいます。

https://akak8822.com/archives/457

→ペラサイトは量産し続けないと、結果を出し続けることはできません。
さらに、ブログ自体も育たないので、資産ブログとして運営はできません。
頑張れば頑張るほど稼げますが、それでは普通にバイトをしているのと変わりはありません。
ペラサイトで稼げない日が続くよりも安い単価でも記事外注をしていたほうが、はるかに稼げるのではないでしょうか。

 

総括

ペラサイトの量産をする場合は、だれも狙っていないがら空きのキーワードを探して、サイト作成をしていく必要があります。

実際にペラサイトを量産することになれば、ガラ空きのキーワードなんてないことに気が付くはずです。

現在のグーグル検索エンジンは内容が薄いコンテンツページは、検索結果に表示されないようになっています。

ペラサイトで検索上位に上がろうと思えば、訪問者に役立つ体験情報をたくさん詰め込み役立つ情報を、ページが長くなっても書いていく必要があるでしょう。

訪問者は長いページを読みたがらないので、結局は読まれないので検索エンジンは薄っぺらいページと判断して検索結果に表示させないようにしてしまいます。

そうなると、ペラサイトで稼げないほうが多くなるので、やる気をなくし作業しなくなるのが目に見えています。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる的な、薄いノウハウが記されているこの商材はおすすめできません。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報商材 report blog , 2019 All Rights Reserved.