1ラウンドアフィリエイト 金田真司 検証レビュー

2020/11/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!未完です。

1ラウンドアフィリエイトは、ライバルが少ないニッチなジャンルを狙い、結果を出していくノウハウを記した教材です。
教材自体はかなり古いので、いまでも通用するのかどうかやバージョンアップされているかなども、買うために調べておくべきポイントです。

1ラウンドアフィリエイトという、アフィリエイト商材についてレビューしていきたいと思います

商材名:1ラウンドアフィリエイト
販売者名:金田真司
住所:東京都中央区銀座七丁目15番地8号 タウンハイツ銀座406
電話番号:080-3863-4659
商材セールスページURL:http://1round-affiliate.com/

1ラウンドアフィリエイトは無料ブログで文字数も少ししか書かなくて大丈夫という教材ですが、そういったサイトは2020年現在Googleからの評価が非常に下がってきています。
Googleの検索エンジンの性能はますます上がってきていて、AI(人口知能)まで使われるレベルです。
そんな高性能になってきているGoogleアルゴリズムで判断されたら、500文字程度のペラサイトを作ってもすぐに検索下位に落とされて稼げなくなってしまいます

https://hirokisblog.com/1round-affiliate-review/

→1ラウンドアフィリエイトの手法を使ったブログと思われるものを、何度か見たことがあります。
一生懸命情報を探しているところに、数行程度の日記が検索結果に表示されイライラしていたことを思い出しますね。
2020年現在は、そうしたブログはあまり見かけなくなりました。
おそらく、グーグルのアルゴリズムの変化に耐えられずに、内容の薄い日記ブログは圏外に飛んだのでしょう。
速く情報が欲しいときに検索していて、結果に内容が薄いブログが羅列しているとイライラしてしまいます。

500文字程度の記事を5つほど
アップしたブログをいくら量産したところで、
Googleの検索エンジンから記事の質が低いと
判断されれば上位表示されるわけもなく、
その記事やブログは日の目を浴びることはありません。

http://miyachi0322.com/review-one-round-affiliate/

 

→500文字程度の記事を5つブログに投稿したくらいで、アクセスが増えるわけがありません。
しかも、そういう低品質なブログをいくら量産しても、グーグルが評価するとも考えにくいですね。
内容が薄く丁寧な説明のないブログは、今では排除される傾向にあるので量産をしても無駄といえます。
しかも、無料ブログはグーグルの検索結果上位にも表示していないことから、ニッチなキーワードも探すことが困難だといえます。

「1ラウンドアフィリエイト」は約300文字~500文字で1記事を書いていくのですが、正直2019年現在のGoogleのアルゴリズム上(検索順位を決めるシステムみたいなもの)、最低でも1記事3000文字はないとコンテンツ不足と認識され、上位表示はほぼ不可という状態になります。

「ライバルがいないところを狙い撃ちする戦略だから大丈夫!」と言っている人いますが、いくらライバルが少ないところを狙うとは言え、もう現時点では通用しません。

http://bisssss01.com/review/1roundaf

→文字数が少なくてもコンテンツ内容が人に役立つなら、少なくても問題はないでしょう。
しかし、日記みたいな人の役に立ちそうにない薄っぺらい内容で、500文字だと検索結果に表示されにくいでしょう。
勘違いをしてはいけないのは、文字数ではなくコンテンツ内容が役立たなければ、検索結果になんて表示されないのです。

個人的な感想では、商品を大事にしていないなと思いますね。返金やサポートは必須ではありません。ただ今の時代に合ったバージョンアップが欲しかった。
情報商材は使えなくなったら販売終了。使えないノウハウだと苦情やクレーム処理に悩むだけです。もちろん販売終了するまでに購入しておかないといけない商品でもあります。

https://ladys-cash.com/1-round-affiliate-review/

 

 

→時代に応じて情報商材はバージョンアップしていくべきで、バージョンアップもしない場合は時代の流れに合った教材とは言えません。
1ラウンドアフィリエイトは、バージョンアップをしていないので今の時代には合わないノウハウです。
「購入者のことを考えろ」「読者目線で」と言っている販売者の中には、全く購入する人のことを考えていないケースもあります。
1ラウンドアフィリエイトもその中のひとつで、人のことを考えているならバージョンアップをしてもおかしくありません。
それをしないという事は、結局販売者も稼ぎたいだけの人なのでしょう。

総括

1ラウンドアフィリエイトは薄っぺらい内容のブログを、量産していくノウハウです。

無料ブログを使うので初めてアフィリエイトをする人には、当時なら最適だったかもしれません。

しかし、現在の検索エンジンのアルゴリズムを考えると、どうしても内容が薄いブログを量産するのは結果が出にくいといえます。

さらに、無料ブログでは検索上位に上がりにくくなっているので、今の時代に1ラウンドアフィリエイトは合っていないといえます。

無駄に中身のないブログを量産しまくるよりも、人に役立つ情報量のあるブログを運営したほうが結果が出やすいのではないでしょうか。

大きく稼ぎたいという人には、この商材をおすすめできません。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報商材 report blog , 2019 All Rights Reserved.