無在庫転売で115万円の損失 BUYMAコンサルティングを受けた31歳男性の末路【前編】

 
バイマ アカウント停止
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!未完です。

そして皆様、明けましてておめでとうございます。

 

情報商材の検証記事を多く上げてきた当ブログですが、

本年からは身の回りに潜むビジネスの失敗談に関するテーマも少しづつ取り上げていきたいと思います。

(失敗談は一般の方からの実録体験を募っているため、本テーマは不定期更新になるかもしれませんが…

コンスタントに記事をアップできるよう努めてまいります!)

 

第一回目となるビジネスの失敗談は、

無在庫転売で115万円の損失 BUYMAコンサルティングを受けた31歳男性の末路

前編と後編に分かれた2記事完結となっおりますので最後まで宜しくお願い致します。

 

 

軌道に乗り始めたと思った矢先のアカウント停止

 

その日、彼はいつものようにBUYMA(アパレルECサイト)でショッパーとして、

自身が出品している商品の管理業務を行っていました。

 

「急に商品の出品ができくなったのですが、どうなってるんですか?」

 

商品の出品作業を任せている外注者から連絡がきましたが、

商品が出品できない??外注者の手違いかだろうと事態を軽く見ていました。

 

外注者には一旦作業を中止するように促し、

数時間後にパソコンでメールのチェックをしていたところ、

BUYMA運営事務局から【重要なお知らせ】という件名のメールがきている事に気づきました。

 

今まで見たことのないメールの件名と外注者からの出品作業ができないという報告から、

嫌な予感を抱きつつ事務局からのメールを開封してみると、

アカウントを停止するという旨が記載さていたのです。

 

(実際のメール画像)

 

EC物販に挑戦するもマイナス115万の損失

 

BUYMA内のアカウントが停止し、ショッパーとしての副業を存続できなくなった挙句、

24回払い途中のBUYMAのコンサルティング費用80万の支払いだけが残った元則さん(31歳)

 

元則さんは地元の私立大学を卒業後、食品製造会社に就職し、
年収は平均年収を少し上回るくらいの収入を得ていました。

 

実家暮らしということもあり、特に生活で不自由はしていませんでしたが、

兼ねてから交際している恋人との結婚を意識するようになり、

今後必要となってくる挙式費用や婚約指輪代などの出費を捻出するために副業を探していました。

 

高額コンサル費も半年頑張れば回収できるはず

 

株やFXなんかの投資は向いていなさそうだし、活かせるようなスキルも持っていない。

自分の適性に合った丁度いい副業は何かないだろうか…と思い悩んでいたところ、

 

BUYMAで月収7桁を叩き出している凄腕プレイヤーのサイトに辿りつきました。

 

そのサイトは稼ぐために必要なノウハウを定期的に公開している他、

個人を対象にしたコンサルティングも行っており、

実際にコンサルティングを受けた生徒のレビュー記事まで掲載されていました。

 

BUYMAで稼ぐビジネスモデルは至ってシンプルで、ショッパー(販売者)としての

アカウントを作成後、主に海外で仕入れたブランド品を利益上乗せして販売するという流れ。

 

こういった物販ビジネスにありがちな在庫リスクは皆無、

元手もクレジットカードで商品の仕入れを行えるため必要なく、

作業は場所に囚われずパソコン1台あれば完結できる。

 

そして何より元則さん自身、スニーカー集めが趣味で、

海外の限定モデルや国内定価よりも安いスニーカーなどを以前にも

BUYMAで購入していた経験があり、このビジネスに親しみを感じていました。

 

「これなら自分にもできそうだし、何なら仕事辞めてコレを本業にできるんじゃないか」

「でも1人でやるとなると稼げるまでに時間がかかりそう…」

 

1日考えた結果、コンサルティング(100万の24回分割払い)を申し込んで

サポートをして貰いながらBUYMAで副業をしていくことに決めました。

(後編へ続く)

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 未完 , 2021 All Rights Reserved.