水野賢一  稼げる日記Diary 検証レビュー

2020/11/14
 
水野賢一
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!未完です。

今回は“稼げる日記ダイアリー”について

検証レビューしていきたいと思います。

 

商品名 稼げる日記Diary

販売者 水野賢一
所在地 埼玉県越谷市南荻島3389-1
連絡先 mizuno●mizunodiary.com ※●こちらを@に変更してください。
URL https://mizunodiary.com/hjmmst/bkjnin/

 

こちらのDiaryでは、日記を書くだけで1件5000円の臨時収入が手に入るということで、

日本語さえ分かれば誰でも月収130万円は確実に貰えるという案件だそうです。
日記を書くだけで月収130万円も手に出来るというのであれば、かなり良いですよね。

https://kaz-investearn.com/kensyo/diary.html

日記を書くだけで1件につき5000円の報酬が得られるそうです。

文字数は不明ですが、ランサーズやクラウドワークスなんかでは1件数十円~数百円が

相場なので本商材は破格の報酬ということが分かるかと思います…。

 

なんでも、『日記マッチング』という最先端ツールを使用し、皆さんの書いた日記が日記マッチングによって、SNS個人ブログプレスリリースサイトなどに自動で拡散され・・・拡散された日記にはスポンサー企業による広告がついてくる流れ、となっているようなのだが・・・

https://doray1965.com/diary

自身が書いた日記は本商材の要となるツールを介して媒体に拡散され、

企業の広告費として報酬が得られるというシステムのようです。

何の実績もない素人相手に5000円も出してくれる企業とはどんな企業なんでしょうか…。

 

水野賢一氏のDiary(ダイアリー)は

まず間違いなくウソでしょうね

だって、大手企業が出しているアンケートや日記でさえも
貰える報酬はわずか数十円程度しかありませんので

そんな中で水野賢一氏が豪語する

1件5000円の報酬を出せる企業が存在するかと言えば、

「そんな企業は存在しない!」と言っても過言ではありませんから。

http://xn--u9j2hd2bza2ad0c9922j20ya.com/%E8%A9%B

やはり1件5000円という報酬は完全に相場とかけ離れすぎて現実味が無いです。

 

総括

書いた日記がツールによってあらゆる媒体に拡散され広告費用が入るというビジネスモデルでした。

素人が適当に書いた文章に5000円という報酬は相場とかけ離れており、

これだけの報酬を支払って得る企業側のメリットが全くないと考えます。

企業が本当に広告費を支払って文章を買いたいのなら別に本商材を通さずとも、

書き手をダイレクトに募集するのがシンプルです。

セールスで該当する企業名を載せない点やオファー主の評判等を加味すると、

本当にこの商材で稼げるのかと信憑性を疑わずにはいられません…。

安易にセールスで言っているような誘いう文句を鵜呑みにしないように注意が必要です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報商材 report blog , 2019 All Rights Reserved.