ファントムライター 五十嵐敦 検証レビュー

2020/11/16
 
ファントムライター
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!未完です。

今回はアフィリエイト系ツールの“ファントムライター”について

検証レビューしていきたいと思います。

 

 

商品名 ファントムライター

販売事業者 Trend-up Works 五十嵐敦

所在地 埼玉県三郷市さつき平2-4-2  テラウエスト1001

連絡先 090-3574-3357

URL http://www.trend-up.net/phantomwriter/it/

 

大量の文章を書くアフィリエイターさんに人気のツールです。
こういったツールは数種類販売されているようです。
データベースにたくさんの言葉が登録されてあり、
これらの単語をランダムに組み合わせて文章を自動で作成してくれるので、
アフィリエイターさんにとっては無くてはならないツールなのかもしれません。
本ツールは文章を自動で作成してくれるツールのようです。
データベースに登録されているワードを掛け合わせて文章を勝手に作成してくれるので、
世のアフィリエイターにとっては重宝するツールですね。

複数の記事をデータベースによってオリジナル記事が作成されるのですが、

1ジャンルごとに完成度が低いです。そして、類似率等もかなり高くなってしまうため、

せっかく文章自動作成ツールにて、文章作成を省略しようと思っても、

Googleにコピーコンテンツとして、スパム判定をもらい、検索から飛ばされてしまう恐れがありますね。

https://pompoom.com/%e6%83%85%e5%a0%b1%e5%95%86%e6%9d%90%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc/%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%bb%e8%a9%95%e5%88%a4/

作成される文章のクオリティはイマイチのようで、

まぁ自動なのである程度は妥協しないといけないのでしょう…。

しかし、Googleからスパム認定されて圏外へ飛ばされるなんて可能性も考えられるので、

これは大きなデメリットだと言えます。

 

 

自動生成記事のリライトツールの中ではかなりとびぬけたジャンル数を兼ね備えています

全てのジャンル数では31このジャンル数を搭載しているのです

それも一度買えば全てが付いてくるのがファントムライターなんですね

http://kardeslermolozhatti.com/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC/%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%A8%98%E4%BA%8B%E4%BD%9C%E6%88%90%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%8E%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BF/

作成可能なジャンルは幅が広くいろんなサイトでも、

文章自動作成ツールの中では飛びぬけて対応ジャンルが圧倒的といった

口コミが多く見受けられました。

 

総括

今回は幅広いジャンルをカバーした文章自動作成ツールの検証でした。

全く使い物にならない詐欺まがいのツールではないようですが、

作成される文章のクオリティはさほど高くないみたいですね。

文章のベースだけは本ツールに任せて、出来上がったものをその都度リライトして

文章を完成させるといった流れでOKな方なら検討してみてもいいかもしれません。

これを言ったら元も子もないですが、ツールを使用せずとも文章を継続的に

書いていればスピードとクオリティは徐々に上がりさほど苦労はしないので、

ツールをわざわざ購入して文章を書かなくてもいいのではと感じました。

全くの初心者で文章が全く書けない方は少しは勉強になるかもしれません。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報商材 report blog , 2018 All Rights Reserved.