ビットコイン自動売買ツールZ-BIT  片桐 健 検証レビュー

2020/11/14
 
片桐 健
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!未完です。
今回はビットコイン系商材の”ビットコイン自動売買ツールZ-BIT ”について
検証レビューしていきたいと思います。

 

販売名 ビットコイン自動売買ツールZ-BIT

販売事業者 クリアイズム有限会社 片桐 健
事業所在地 東京都新宿区西新宿7-9-7丸山ビル2F
連絡先番号 03-3369-5872
U R L http://clearism.jp/zbit/

 

このツールの名は”Z-BIT”といいます。
自動売買のツールなのですが、
通常のFXトレードのように価格の変動により利益を狙うのではなく、
取引時にもらえる手数料(マイナス手数料)を積み重ねていきます。
ただし、以下でみるように、このスキームは現在は通用しません。

https://jiyuujin2019.com/2018/07/13/ビットコイン自動売買ツールz-bit-片桐健-は稼げるか/

本商材は手数料で利益を出していくモデルのようです。

取引所である”Zaif”の取引手数料がマイナス(-0.01%)であることを前提としていますが、

現在はZaifの料金体系が変わり手数料を受け取ることができません。

 

「Z-BIT」には、ツールの販売価格が54,800円と書かれています。

しかし、いくらの投資金を用意して、どんなお金の動き(増減)が
あっていくらの利益にいたるのかが書かれていません。

「Z-BIT」には、「30万円でスタートして2ヶ月で102万円」と書かれています。

30万円でスタートして2ヶ月でどういうお金の動き(増減)があったのか書かれていません。

http://blog.livedoor.jp/tomadufa/archives/14007433.html

資金30万円から2カ月で102万円に到達したとありますが、

実績は公開されておらず信憑性が希薄ですね…。

勿論投資ですから、最終利益に至る過程で損失が出る可能性も考えられます。

 

総括

要であるZaifのマイナス手数料は現在終了しているため、

本商材が推しているロジックで稼ぐことは不可能です。

取引手数料の変更は長期的に見て変更される可能性は大いにあり、
一定期間稼げたとしても永続的に稼げる商材ではないのです。
仮にマイナス手数料が再開されたとしても、一般的に自動売買ツールは、
過去に例を見ない相場の環境変化が起きると対応しきれなくなりますし、

そもそもマイナス金利に重きをおいた商材ですからトレードツールとして機能するのかも怪しいです…。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報商材 report blog , 2020 All Rights Reserved.